新製品(アロハND3)のお知らせ

すっかり、ご無沙汰しておりました[:冷や汗:]
新製品「アロハND3」の販売開始日が決まりましたのでお知らせ致します。
販売開始日:2011年8月29日(月)
「アロハND3」は、お客様からの多数のご要望がありました、
『ナンバー・ディスプレイ対応電話機にも、かけてきた相手の電話番号を
表示したい』というご要望から、開発いたしました。
既にナンバー・ディスプレイサービスをご利用中のお客様に、スムーズに
CTIを導入していただくことが可能となりました。
また、新機能として電話が掛かってきた時に、受話器を上げた情報や、通話終了時に受話器を置いた、という情報もパソコンへ送出します。また、未応答の場合も、その情報がパソコンへ送出されます。
詳しい機能詳細は、弊社ホームページにて公開しています。

NTTひかりルータとの接続確認

アロハUSBと全てのNTT光ルータとで接続確認ができました。
動作確認済みの光ルータは下記の通りです。
【光ルータ機器一覧】
1 RT-S300HI     16 RT-S300SE160    31 VG410a
2 PR-S300HI    17 RT-A300SE     32 AD-200NE
3 PR-S300HI     18 PR-A300SE     33 AD-101SE
 (GV-ONU)     19 PR-A300SE    34 AD-200SE
4 RV-S340HI     (GV-ONU)      35 AD-100SE
5 RT-A300NE    20 PR-S300SE    36 AD-100KI
6 RT-S300NE    21 PR-S300SE     37 VG420a-W
7 PR-A300NE     (GV-ONU)       38 VG820a-W
8 PR-A300NE    22 RV-S340SE
 (GV-ONU)     23 RV-A340SE
9 RV-A340NE    24 RV-230SE
10 RV-S340NEPR  25 RT-200KI
  -S300NE    26 WBC V110M
11 PR-S300NE    27 VG430a
12 PR-S300NE    28 VG830a
 (GV-ONU)     29 VG420a-E
13 PR-200NE    30 VG820a-E
14 RT-200NE
15 RV-230NE
NTT光回線で、アロハUSBが着信番号を表示できない場合、
光ルータのファームウェアのバージョンを 更新して頂くと大半の場合改善されますので、
ご確認願います。更新方法は、各ルータの取扱説明書を参照してください。

ナンバーディスプレイアダプタ 「アロハUSB」 接続図

こんにちは。
今日は、ナンバーディスプレイアダプタ「アロハUSB」の
接続形態についてご説明致します。
「アロハUSB」はアナログ回線専用ですか、下記の通り、
接続箇所によっては、全ての回線でご利用いただけます。
(まれに、回線環境により表示できない時もあります)
 ※ナンバーディスプレイサービスの加入が必要です。
1.アナログ回線接続図
アナログ回線接続図
2.ISDN回線接続図
ISDN回線接続図
3.ADSL回線接続図
ADSL回線接続図
4.光回線接続図
光回線接続図
5.PBX回線接続図
PBX回線接続図

ナンバーディスプレイアダプタ “アロハUSB”

ナンバーディスプレイアダプタ“アロハUSB”のご紹介
アロハUSB
CTIハードウェア、USB対応のナンバーディスプレイ“アロハUSB”です。
アロハUSBをご使用することにより、CTIが実現できます。
顧客管理ソフトにCTI機能をつけたい時に最適です。
アロハUSBの仕様、機能は、こちらをご覧下さい。

「無料」 「お試し」  CTIソフト “Hello ALOHA”  

こんにちは!
これまで、CTIソフト“Hello ALOHA”の便利機能についてご紹介させて
頂き、ありがとうございました。
色々機能説明させて頂きましたが、読んでも「解らない」、
「ピントこない」が本音だと思います。
そこで、実際に動作を確認して頂くため、パソコンだけで動作可能な
CTIソフト“Hello ALOHA”を60日間、無料で体験して
頂けるようにしました。
是非、体験していただくようお願い致します。
無料体験版“Hello ALOHA”は、こちらからお願い致します。

「効率アップ・工数削減」「お客様満足向上」 CTIソフト “Hello ALOHA” 機能(その5)

CTIソフト“Hello ALOHA”の便利な機能紹介をしていきます。
■便利機能6
 電話対応業務の効率アップ・お客様の満足向上になります。
 今回は「起動コマンド」の使い方について説明致します。
 「起動コマンド」欄に情報を登録すれば、電話の着信と同時に情報を
 表示させる事ができます。
 ?地図情報の登録のしかた
  インターネットにて、地図検索サイト(Googleマップ等)を表示させ、
  住所を入力し、登録させたい地図画面を表示させます。
  その画面上の“リンク”とか“地図URL”等をクリックすると、表示
  している地図画面の“URL”が表示されます。その“URL”をコピーし
  「Hello ALOHA」の起動コマンド欄に貼り付けて登録してください。
  以上で、登録終了です。次回、登録したお客様から電話があった時は
  お客様情報+登録した地図情報が表示されます。
 ※デリバリー(ラーメン屋さん、おそば屋さん、ピザ屋さん、
  カレー屋さん、お弁当屋さん、花屋さんなど)に大変便利な機能です。
 ?他のファイル(ワード、エクセル等)を表示させたい時
  表示させたいファイルを“右クリック”し、“プロパティ”を選択し
  表示させます。「プロパティ」→「全般」の中に「場所」が表示され
  ています。「場所」の表示されている内容を「Hello ALOHA」の起動
  コマンド欄に貼り付け、「¥」を打ち込み、さらに「ファイルの名前」
  を登録してください。
  登録する内容は、
  「場所」+「¥」+「ファイルの名前」(拡張子doc等まで登録)
  以上で、登録終了です。次回、登録したお客様から電話があった時は
  お客様情報+登録したファイルが表示されます。
 ※メモ欄では、情報が少なすぎる。“既存の情報を表示させたい”ときに
  便利な機能です。 
 ※事前にお顧客様情報の登録が必要です。 

「効率アップ・工数削減」「お客様満足向上」 CTIソフト “Hello ALOHA” 機能(その4)

CTIソフト“Hello ALOHA”の便利な機能紹介をしていきます。
■便利機能5
 電話対応業務の効率アップ・お客様の満足向上になります。 
 メモ欄を活用する事により、お客様との会話がスムーズにでき工数削減
 また、お客様から共感を得られ、満足向上につながります。
 ○たとえば・・・
  ・電話を受ける前に、相手の情報(名前、前回の着信日時等)が解るた 
   め、お客様との会話がスムーズ行え、電話対応時間の削減につなが
   ります。
  ・前回注文してくれた商品等をメモ欄に残しておくことにより、スピー
   ディーに電話対応が行えます。
  ・問合せや苦情などの対応状況をメモ欄に残しておき、商品・サービ
   スを向上させる機会とすることにより、問合せや苦情を減らし工数
   削減につながります。
  ・お客さまの、住所を毎回聞く必要がなくなります。
  ・同じ名前(たとえば、鈴木様)のお客様からの問合せで、毎回、ど
   ちらの鈴木様ですか?と聞く必要がなくなり電話対応時間の削減に
   なります。
   
   などなど、使い方は無限に広がり「効率アップ」「お客様満足向上」
   に役立ちます。
   
   ※事前にお顧客様情報の登録及びメモ欄への登録が必要です

激安 “簡易CTIシステム” 機能(その3)

CTIソフト“Hello ALOHA”の便利な機能紹介をしていきます。
■便利機能3
 ○文字の大きさが変えられます。
  文字サイズを「大」「中」「小」設定できます。  
  文字サイズの大きさは、だいたい
    「大」に設定すると、フォント“16”
    「中」に設定すると、フォント“14”
    「小」に設定すると、フォント“11”です。
  自分に合った文字の大きさで使用することが出来ます。
 ○項目名が変更できます。
  初期状態では、「メモ1」「メモ2」「メモ3」となっていますが、
  自由に変更できます。
  例えば、「住所」「誕生日」「家族構成」「前回の注文」等・・・
  自分に合った、内容を自由に作ることができます。
■便利機能4
 ○「自動起動設定」ができます。
  パソコンの立上げの度に、「Hello ALOHA」を起動するのは、
  めんどくさいし、立上げを忘れる事があります。
  「Hello ALOHA」には、Windows起動時、あるいはログオン時に
  プログラムを自動で立上げができる機能があります。

激安 “簡易CTIシステム” 機能(その2)

CTIソフト“Hello ALOHA”の便利な機能紹介をしていきます。
■便利機能2
 電話着信時の画面が選べます。
 ○通常表示画面表示
  電話着信があると、登録してある全ての情報を表示します。
 ○簡易通知画面表示
  電話着信があると、登録されている名前が右下に表示されます。
  未登録の電話番号の時は、電話番号を表示します。
  そのままにしておくと、30秒後に自動的にウィンドウが消えます。
 ☆電話対応を主業務で使用する場合は、通常表示画面がお勧めです。
 ☆他の作業(ワード、エクセル等)を主にする人は、電話の度に、
  通常表示画面がポップアップされると、作業の中断になりますので、
  簡易通知画面がお勧めです。
  使い方によって、電話着信画面を自由に設定する事が出来ます。
 ■通常表示画面
  通常表示画面
 
 ■簡易通知画面
    簡易表示画面

激安 “簡易CTIシステム” 機能(その1)

CTIソフト“Hello ALOHA”の便利な機能紹介をしていきます。
■便利機能1
 ナンバーディスプレイアダプタ“アロハUSB”とPCが自動接続出来ます。
 面倒なCOM設定等必要ありません。
 USBを繋げるだけでPCは自動認識します。
 方法は、「設定」→「接続」→「自動設定にチェック」→「OK」だけです。
      自動接続