日興電機製作所、社内のご案内

社内の様子をご紹介したいと思います。

1Fフロアーの接続端子かん製品の組立です。

1人作業で組立を行います(屋台は社内制作)

本工程の見どころは、欠品防止(定量払出し、センサー検知など)、部品配置(作業動線)です。

また、1Fのレイアウト(部品・製品置場/作業場)、通路の動線・幅(フォークリフト)など、生産性の向上や従業員の安全確保に取り組んでいます。

アロハND5は販売終了するのか?

現在弊社では、アロハND5及びアロハND6を販売しております。

アロハND5は販売終了しますか?と言う問合せがあります。

アロハND5の販売終了予定はありません。

アロハND5とアロハND6は、機能が異なっております。

アロハND6は多機能型ナンバーディスプレイアダプタとなります。

アロハND5とアロハND6の違いは、こちらをご確認ください

アロハND5とアロハND6どちらを購入すれば?

CTIを構築するには、アロハが必要なので購入してくださいとソフト会社から言われましたが、アロハND5、アロハND6どちらを購入すれば良いですか?と言う問合せがあります。

アロハND5又はアロハND6の選択は、ご使用ソフトウェアの対応状況によります。

ご使用するソフトウェア会社様に、適用しているアロハの種類についてお問い合わせください。

弊社では、ソフト会社様の仕様は解りません。

アロハND5とアロハND6の機能は、こちらからご確認ください。

よろしくお願い致します。

アロハND3/ND4の本体に番号表示しなくなった時の確認

アロハND3及びアロハND4は、電源投入時に電話回線L1,L2を監視するようになっております。

アロハND3及びアロハND4は、配線の接続順序が決められており、接続順番を間違えると電話回線L1,L2を監視できなくなることがあります。

アロハの移動などにより、再接続を行う場合は、決められた接続順序通りに接続をお願い致します。

接続順序は、アロハと電話機の接続→アロハと電話回線用コンセント→電源アダプタ→USBケーブルとなります。

アロハND5/ND6のリセットボタンはあるか?

アロハにリセットボタンはありません。

アロハの「電源プラグ」と「USBケーブル」両方を同時に抜くことにより、アロハに電源供給されませんので、リセット同様の処置となります。

尚、電源の遮断により、日時表示はリセットされ1月1日 0:00に、着信履歴は消去されます。

日興電機製作所、社内のご案内

社内の様子をご紹介したいと思います。

3Fフロアーにある食堂の掲示物についてご紹介します。

ここには、「カイゼン報告」及び「サンクスカード」が掲示され、誰でも確認できるようになっております。

「カイゼン報告」の目標件数は毎月14件、「サンクスカード」の目標件数は毎月20件と設定し、どんなことでも良いので、質より量を求めて活動しております(^^;