2回線の着信情報をアロハ1台で表示する方法(例)

◇接続図

◇環境
・ひかり電話の複数チャネルサービス「ダブルチャネル」契約
・ナンバーディスプレイ契約

◇光ルータの設定
・着信時に電話機ポート1及び電話機ポート2にナンバーディスプレイ情報を送出する
 ように設定

◇電話対応手順
①1回目の着信番号をアロハが表示して、PCにナンバー情報を送ります(PCに表示)
②1回目の着信は、「電話機1」で応答・通話を行います。
③「電話機1」で応答・通話中に2回目の着信があると、「電話機2」に着信がきま
 す。
④2回目の着信番号をアロハが表示して、PCにナンバー情報を送ります(PCに表示)
⑤電話機2で応答・通話を行います。

 ※1回目の着信は必ず「電話機1」で応答することで、アロハ1台で1回目の
  着信、2回目の着信とも番号表示することができます。
 ※「電話機2」で応答・通話中に、2回目の着信があった場合、アロハは表示す
  ことができません。